旨味がぎゅっと凝縮、上質な肉を燻製し削る、ふわっふわな全く新しいお肉「Theふわり」

上質肉燻製削り出し Theふわり

お肉で新型栄養失調を防ぐ

「3食きちんと食べているのに、病院で栄養失調と言われた。」

こんなシニアの方が増えています。
これは肉類や卵・乳製品などが不足することで起こる体の変調。
新型栄養失調とは、このように、カロリーは足りているのに、
ビタミンやタンパク質、ミネラルが不足していて体に不調をきたすことを指します。

動物性タンパク質の不足が体の不調をもたらします

現在「新型栄養失調」は、70歳以上の元気な高齢者の5人に1人が陥っていると言われています。カロリーは十分足りているのに、動物性タンパク質やビタミン・ミネラルが不足している状態。タンパク質が不足すると、筋力が衰え免疫力が低下するため、貧血や心臓病、脳出血、肺炎、骨折などのリスクが高くなり、老化も早く進みます。
歩く速度が遅くなって人についていけない、転びやすい、趣味や習い事をやらなくなる等が出てきたら、気をつける必要があります。
また、この頃疲れやすい、息切れがする、風邪を引きやすい、気力が出ないなどの症状が出ている人は、「新型栄養失調」の疑いがあります。

高齢者は生活習慣病より「栄養不足」に注意を

ごはんと味噌汁

高齢期に入ると食事量も少なくなり、動物性タンパク質などが不足しがちになります。高齢者は積極的に、肉や魚・卵・乳製品を摂らねばならないのです。しかし長年、肉類や油を控えてきた人は「生活習慣病予防の食習慣」を続けるため、高齢期に入ると栄養不足に陥ると言われています。また「昔の日本の食事は体に良い」という情報から、「粗食は健康に良い」と考えている方が大勢います。
しかし日本人が世界一の長寿国になったのは、戦後、肉類・卵・乳製品や油脂類をたくさん摂るようになり、タンパク質やコレステロール摂取量が増加したためです。コレステロールは本来、細胞膜を作ったり、生命現象に重要な役割を果たす、大切な物質の一つ。日本古来の食事に適度な欧米化が加わったため、日本人の寿命が伸びたと言えるのです。いきすぎた粗食は栄養失調のもとになるのです。

出典 肉と卵の料理で 「新型栄養失調」を防ぐ|ういず安心倶楽部

焼津燻製「肉」削り節ミート THEふわり

  • Theふわり・牛
  • Theふわり・豚
  • Theふわり・鶏

Theふわりは、手軽に食べれる究極の熟成肉「高バランス栄養食」です!

お肉を食べたくても、なかなか食べられないシニアの方にピッタリ。
Theふわりを食べて、良質なたんぱく質と豊富な栄養を摂取し、新型栄養失調を防ぎましょう。

  • Theふわりとごはんは相性抜群! Theふわり×ごはん

    Theふわり×ごはん。炊きたてのアツアツてんこ盛りご飯。たまご、しょうゆ、そしてTheふわり。かけるだけで旨くなる!激旨ふわりご飯。

    Theふわり×GOHAN特設サイトへ

  • Theふわりとサラダはスーパーヘルシー! Theふわり×野菜サラダ

    Theふわり×野菜サラダ。ヘルシーな新鮮野菜の上にTheふわり。ふわりと野菜でヘルシー×ヘルシー。お肉だから野菜との相性がバッチリです。

肉屋の福ギフト

Theふわりを購入する。

「肉の卸問屋アオノ」楽天市場店で先行販売中

飲食店の皆さま・小売店の皆さま、業務用販売ご相談ください。
全国対応いたします。

Theふわりに興味がある

業務用販売に関するご相談はこちら

The Oniku